チャットでエロい展開に持って行くには?話し方のコツを伝授!

エロチャット 話し方 エロチャットの遊び方・話し方

エロチャットに登録してみたけど「日常会話ばかりでエロトークが始まらなない」なんてことは、エロチャット初心者によくあることです。
エロチャットはプロではなく素人女性を相手にするものですので、自然とエロトークになることはまずありません。
この記事では、

「女性との話し方がわからない」
「エロトークがしたくてもできない……」

こんな悩みを持つ男性向けに、チャットレディとエロトークをするための話し方テクニックを紹介しましょう。

エロチャットに持って行く話し方の基本

チャットレディはプロの女性ではなく「見ず知らずの女性」です。
そのため、自分がお客さんになった気持ちでいれとエロトークに持って行くどころか、まともに会話してもらえないなんてことも。
女性とエロトークに持って行くためには前提として3つの話し方の基本を抑える必要があります。

  • 情報は短く簡潔に
  • 共感する
  • 聞き手に回る

それぞれを簡単に解説しましょう。

情報を短く簡潔に伝える

「会話は結論だけでなく、過程を楽しむ」という考え方も大切ですが、それは信頼関係が生まれてからの話です。
1つの会話に多くの情報をつめこんでしまうと、一番伝えたいことが何なのかわかりづらくなり、相手も反応に困ってしまうのです。
会話はできるだけ短く、コンパクトにまとめることを意識しましょう。

共感する

女性に心を開いてもらうにはまずは安心感を与えることが大切です。
例えば女性から
「今日は〇〇なことがあって、元気がないんだ……」
と言われたらなら
「気合いで乗り越えろ!」
という男気よりも
「自分にも〇〇な経験があってわかるよ。元気出してね」
と、共感してあげるほうが、チャットレディーが心を開いてくれる確率がグッと上がります。
特に関係がまだ浅い相手の発言には、反発せず共感してあげることを心がけましょう。

聞き手に回る

聞き手に回るということは、言い換えると相手の情報を引き出すということです。
しかし、聞かれたことを全て答える人間はほとんどいません。
チャットレディーのプロフィールや今までの話の内容を汲んで、聞かれて嬉しい質問を良く考える必要があるのです。
また、引き出した情報に対してはしっかり受け答え、興味を持ってあげることも意識してくださいね。

エロチャットの流れを生む話し方

ここまで話し方の基本を紹介してきましたが、ここからはエロチャットにつながる会話のテクニックを紹介しましょう。
エロチャットに持って行く一番簡単な方法は以下の流れに則っとることです。

前準備=>日常会話=>恋愛トーク=>エロチャット

それぞれの内容を簡単に紹介しましょう。

前準備

エロチャットを始める前に必ず準備しておきたいポイントは3つ

  • チャットレディのプロフィール確認
  • 聞きたい内容
  • 退出の理由

この中で最も重要なのがチャットレディのプロフィール確認です。
無料でわかる情報は事前に全て確認することしなければ、通話時間の無駄になることや、相手の共感を得るのに時間がかかってしまいます。
また、プロフィールの中に有料画像・動画があるチャットレディは狙い目ということも覚えておいてください!
エロチャットでは有料コンテンツを視聴するとチャットレディに報酬がいくシステムとなっていますので、最も簡単に恩を着せることができます。
さらに、はじめの挨拶の中に有料動画の感想を入れてあげることで、一発でエロトークに持って行ける可能性が高いので、ぜひ実践してみてくださいね。

また、初心者の方が忘れがちなの退出の理由です。
どうしてもエロチャットに持っていけない女性も少なくないので、ダラダラ続けずにスパッと退出できる理由を事前に考えておくようにしましょう。

日常会話

エロチャットのはじめは簡単な日常会話から始まります。
日常会話の時間ではお互いの雰囲気を探り合うパートになりますので、一番はじめの自己紹介次第で、次のステップまでの時間が決まります。
自己紹介では、名前・(同じであれば出身地)・プロフィールを見た感想を伝えましょう。

また、日常会話から、恋愛トークに繋げる方法としては

●休日の過ごし方
♂最近どっか行った?
♀〇〇に行ったよ
♂彼氏と行くの?=>恋愛トークへ

●時事ネタ
♂〇〇が結婚したニュース見た?
♀〜らしいね!
♂結婚するならどんな人がいい?=>恋愛トークへ

●芸能人ネタ
♂〇〇かっこいいよね!
♀yeah!
♂〇〇みたいな感じがタイプなの?=>恋愛トークへ

などが挙げられます。

また、チャットレディの中には何を質問しても「特に何もないよ」とだけ返事をしてくる女性もいます。
しかし「特に何もない」と言われたら次の質問に行くのではなく、「自分も特になにもないから〇〇してた」など、話にのっかることを意識して会話を進めていきましょう。

恋愛トーク

恋愛トークでは異性との関係についてを話すことになります。

  • 彼氏はいつからいないのか・いつから付き合っているのか
  • 彼氏と別れた理由・付き合った理由
  • 彼氏がどんな人なのか
  • 理想のデート・どんなデートをしてきたのか

など、話せる選択肢はかなり幅広いため、共感さえ意識していれば会話が盛り上がってくるでしょう。
恋愛トークが盛り上がると、自然な形でエロチャットへ移行することができますよ。

まとめ

エロチャットの中には男性が喜ぶような対応をしてくれるプロのチャットレディもいますが、それなら風俗に行った方が安く済むのではないでしょうか?
エロチャットの目的はあくまで素人の女性とエロいことをすること。
そのためには男性側からうまくアプローチしていかなければなりません。
うまくエロチャットに持っていけない男性は、ぜひ紹介した話し方を実践してみてくださいね。