エロチャットの「バイブ機能」とは?仕組みやポイントを解説

エロチャット バイブ エロチャットの遊び方・話し方

エロチャットの中には遠隔操作ができるバイブが利用できるものがあり、ポイントを消費することで女性の意志とは関係なくスイッチが入れられるものがあります。
日本のエロチャットの場合は女性に用意してもらうのが一般的ですが、海外エロチャットではリモート操作できることも多いのです。

ただし、それだけポイント消費も大きくなりがちなことに注意が必要です。

エロチャットでバイブを楽しむことは可能!

エロチャットでバイブを楽しむことは可能で、一般的なエロチャットでも女性がバイブを用意していることがあります。

検索機能が充実したエロチャットではバイブを持った女性を絞り込むことも可能で、事前にメッセージをすればバイブを使ったプレイが見れることがあるのです。
手軽にバイブをつかったエロチャットをしたい場合は、検索機能が充実したエロチャットを選択するのも方法です。もちろん、特に記載がなくても女の子の待機画面を見るとすでにバイブが用意済みなケースもあります。

バイブを持っていることを確認できる女性からアタックしていくはおすすめです。

日本と海外では事情が大きく異るのもポイントです。

海外ではチップに連動して遠隔で動くバイブが普及していて、視聴者が突然バイブを動かすといったプレイも可能になっているのです。
ポイントの消費を続ければプレイ時間も調整できるのがポイントで、日本のエロチャットにはない魅力になっています。

ひたすら攻め続けるのに利用したり、女性が利用していないのに突然振動させるといったジョーク的な利用ができるため、日本のバイブプレイに飽きた場合はチェックしてみるのもおすすめです。

バイブを使ったプレイ方法は?

バイブを使ったプレイ方法はエロチャットによって若干異なります。

日本の場合は女性に用意してもらって、コミュニケーションをとりながら利用して貰います。指示なども自分でする必要があるのです。

海外の場合は、チャット画面にバイブのON/OFFの切り替えができるケースが多くなっています。ONにすると自動で課金が開始されます。
バイブの強弱をコントロールできるなど、機能性が高いエロチャットも存在するのです。

女性が常にバイブをつけているわけではないため、部屋におかれている場合や、壁に刺されている状態などが一般的です。
バイブプレイを見たい場合は女性にバイブプレイの依頼を行い、その後自分でスイッチを入れることになるのです。

エロチャットのバイブ料金は結構高い?

海外のエロチャットのバイブ機能を利用したい場合は料金に注意が必要です。これはドル換算でポイントを購入することが多く、金銭感覚が麻痺してしまいがちだからです。

たとえば、日本語対応大手であるDXLIVEの場合、50ドルで25ポイントのポイントが購入可能です。

初回購入でボーナスなどのボーナスが多めに設定されていますが、、通常の通話で消費するポイントは1分で1.2ポイントになっており、約5000円の料金でも約20分で使い切ってしまう計算になります。

海外決済の手数料を含めると50ドルは6000円近い出費になる場合もあります

海外サイトになるため日本とは違う規制で動いていて、日本のサービスでは見られないものが見られるというプラスはあります。
しかし、基本料金が日本のアダルトチャットよりも高めなことに注意が必要です。バイブを使った場合は1分あたり1ポイント追加で、通常のチャット料金に上乗せすると1分あたり約650円を超えます。

50ドルのポイントを購入しても8分程度の利用で終わってしまうため、海外サイトであるという特性や機能のユニークさを優先できるかが大切になります。
日本の場合は女の子に頼めばいいだけのため追加料金はかかりませんが、法律上性器を映すことができないといった制限があります。

バイブの使える海外のエロチャットサイトは安全なのか?

日本向けのサービスを提供している海外のエロチャットサイトは比較的安全です。

決済の仕組みもしっかり作られていることが多く、クレジットカード情報などが流出する恐れもほとんどありません。
ただし、カード情報は流出しなくても自分のパスワード情報が別なルートから漏れるといったことはありえるため、パスワードの管理には十分な注意が必要です。

日本語サービスを行っていないエロチャットサイトはよく調べてから出なければ安全性が確保できない場合が大半です。
これは、海外の言語でかかれていると海外の法律的にOKなのかそうでないのかといった確認が取れなくなるためです。

うかつに登録するとクレジットカードから思った以上の金額が引きおとされるといったトラブルに繋がりかねないため、登録するにしてもどれくらいの運営実績があるかといった下調べが必須になります。

詐欺サイトかそうでない合法的なエロチャットサイトかを見分ける必要があるのです。

まとめ

エロチャットのバイブの扱いは国内と海外では大きく異なります。
映像に関する規制も異なるため、より過激なプレイなどを見たい場合は海外エロチャットを利用するのも方法です。

ただし、利用料金はかなり高額になるため、日本のエロチャットサイトとコストパフォーマンスを比較しながら利用するのも重要です。
日本語サービスを提供していて、日本人が利用する海外のエロチャットサイトも存在します。

もちろん、バイブを使ったプレイを可能な女の子も存在するため、気になるならチェックしてみるのも方法です。